読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ポケモンSM 最高レート2050 シーズン1使用構築】 プテラの天ぷら 

 

どーも、ぽんずです。シーズン1お疲れさまでした。あっという間のシーズン1でした

 

今回の構築ですが、環境に刺さってると思ったプテラとヤドランを軸に作成しました。

f:id:ponzumeshi:20170117231420j:plain

最高レート2050最終レート2017です。

 

メンバーの紹介していきましょう。

 

陽気なメガプテラ@メガ石 特性 : いしあたま 

NN : TEPRA

169(108)-187(252)-106(4)-×-116(4)-206(140)

ストーンエッジ / 氷の牙 / アイアンヘッド / じしん

カプテテフの素早さを85族と勘違いして生まれたスカーフ準速85族抜きで止めて耐久に振ったメガプテラ。テテフに抜かれるたびに臆病スカーフ多すぎぃ!?と勝手に嘆いていました(笑) しかし、割と硬くて助かる場面が多く、問題のスカーフテテフに関しても何を打たれても一回耐えるため、返り討ちにすることが多かったです。

技構成に関しては、タイプ一致のエッジ、それ以外はkp上位のアタッカーに弱点がつける3ウェポンを選びました。知ってほしい情報としてはマンダの1舞捨身を耐えため安定して一回は後出しできること、鉢巻じゃなきゃガブの攻撃1回は耐えるため、対面しても突っ張れることです。環境に刺さっていたのかかなり活躍してくれたのですが、こんなに輝くプテラは今後見れるだろうか?(いやない)

orasと違って今期は時々見かけた顎髭ツインテールポケモン。特性硬い爪だけど爪より顎髭の方が堅そう。

役割対象:ミミッキュ、マンダ、ガブ、ベトベトンR、キュウコンR、ガラガラR

 

図太いヤドラン@ゴツゴツメット 特性 : 再生力

NN : かくめいじ

201(244)-×-178(252)-122(12)-100-49

熱湯 / 冷凍ビーム / 草結び / トリックルーム

素早さ妥協固体。orasでも使ったことがある個人的に一番ノーマルなトリルヤドランです。シーズンスタート当初からメガギャラが増えると皆が言っていたため、絶対に使おうと考えていました。予想通り相手から想定されていない草結びトリルでの対ギャラドス性能は非常に高くギャラドスが出てきた試合のほとんどを勝利していた印象です。知っていてほしい情報としてはマンダのいじ捨身は乱2、メガゲンのシャドボ割と耐えるため(乱数はどうだか知らない後出しからトリルでどうにかなったりすることです。

こういうあほ面なポケモンは親近感がわいて非常に好きです。

 役割対象 : ガルガブマンダギャラマンムーその他大勢の物理

 

控えめなクワガノン@突撃チョッキ 特性 :浮遊

NN : V=RI

183(244)-×-110-209(196)-104(68)-63

ボルトチェンジ / 10万ボルト / 虫のさざめき / マッドショット

最高にクールでイカしたポケモン。基本的には環境に多い電気ポケモン、テッカグヤや水ポケモンをサイクルで削りつつトリル下で全てを消し去るトリルエースとして使用しました。等倍が取れるほとんどのアタッカーに対して確2なので、通常時下から1回トリル下で上から1回殴っていろいろなポケモンを倒していました。マッドショットは、催眠術Zでsが上がった臆病デンジュモクやテクスチャーZでsが上がったポリゴンZプテラで上から殴れるようになるため重宝しました。

攻撃局振りみたいな見た目のくせに覚える技は害悪性能が高い。確実に指導者が育て方を間違えたポケモン

役割対象 : 電気タイプたち、ポリゴンZ、カプレヒレ、オニゴーリ、テッカグヤ

 

基本選出はこの3匹です。残りの3匹は、彼らだけでは対処できない耐久ポケモンたちを葬るために採用されたポケモンです。

 

意地っ張りなガラガラR@太い骨 特性 : 避雷針

NN : けんこうこつ

158(180)-121(76)-130-×-100-97(252)

フレアドライブ / シャドーボーン / 鬼火 / 剣の舞

ブルルハッサムテッカグヤへの殺意の衝動から採用されたガラガラ。Hは161になる予定だったのに振り間違えてこうなりました。ヤドランがいるせいか早いとは思われないことが多く、ブルルや遅いギルガルドが逃げず、倒せることも多かったです。ハッサムはs振らないと思っていたので準速で止めてしまいましたが、陽気にしてもいいかもしれません。フレドラの反動が主な原因で数匹倒すのは難しい相手の1匹だけ倒すつもりで選出することが多かったです。

カキの試練笑わなかった人います?

役割対象 : ガラガラR、ブルル、テッカグヤ、ハッサムギルガルド

 

勇敢なベトベトンR@イアの実 特性 : 食いしん坊

NN : ハンサムがり

212(252)-172(252)-96(4)-85-120-51

ダストシュート / 叩き落とす / 影うち / 大文字or毒々

赤くテクニシャンなハンサムへの憎しみでできている勇敢な戦士。あいつだけは…許さない!!!という予定でしたがハッサムの羽休めで粘られることが多く、ハンサムはガラガラに任せてアヒルのおもちゃと遊ぶために終盤は毒々に変更。これでよかった、憎しみは憎しみしか生まない。S下降補正のおかげで最遅ギルガルドに抜かれているため1発でギルガルドを倒すことや、トリル下でガラガラを上から安定して殴れることがままありました。

コイツの役割対象、アヒルのおもちゃ以外みんな美男美女でゲーフリの陰謀を感じます。

役割対象 : レヒレ、テテフ、ギルガルドサザンドラポリゴン2

 

ポリゴンZ@ノーマルZ 特性 : 適応力

NN : ぜつぼう

167(52)-×-90-205(252)-95-136(204)

10ボルト / テクスチャー / 身代わり / 冷凍ビーム

テッカグヤが憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い。その気持ちをこめて育成したポケモン。テッカグヤ入りでサイクルが無理そうな並びにのみ出てきて相手へ絶望を与えます。正しい判断で出した試合は大活躍しますが、適当に出すと本当にお荷物になります。この子は最後にパーティ入りしたのですが、そこからレートが上がり2000を達成したのでスーパーサブとしては素晴らしい働きをしました。今度はテッカグヤ対策を他に任せて破壊光線Z型を使ってみたいです。

力こそパワー

役割対象 : テッカグヤ

 

以上になります。まだまだ改良の余地があると思うので、完成させる前にバンク解禁してしまうのは悲しいですが、シーズン2も楽しみではあるので良しとします。シーズン1あたった方はありがとうございました!!シーズン2もよろしくお願いします!!